Top Page > My LIFE > 6月11日

Memo

2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
07.30 Mon

6月11日

父は厳しい人でした。

三女だったわたしが、父の会社を継いで、約20年間一緒に仕事をしました。
その間、あまり楽しい思い出はありませんでしたが、
父にはさまざまなコトを教わり、また父の背中を見てきました。
厳しすぎる父が嫌いだと思うこともありました。

そんな父と笑いながら話ができるようになったのは父が70歳をとうに過ぎたころです。
誘われて株の勉強に行ったり、食事をしたり、
父が作る田畑の手伝いをしたり。
手足の痛い父と腰の痛いわたしの変な二人三脚の作業を二人で笑いました。

ひと仕事終わると、山を見ながらアイスキャンディを食べたり、
お茶を飲んだり。
昔話や世間話やちょっとした愚痴や、いろんなことを話しました。

昔厳しかった父は、その頃には、わたしや木工部の良き理解者であり、
相談相手でした。


6月11日早朝、父は自宅でくも膜下出血に倒れ、病院に運ばれましたが、
朝8時過ぎに帰らぬ人となりました。
享年81歳。
母とこどもたちに見守られる中の、穏やかな旅立ちでした。



旅立った父が安らかに天国への階段を上れますように・・・。
残された母が穏やかな老後が送れますように・・・。

yun_5379.jpg


厳しさは深い愛情やったんやね。
これからも頑張りまっす!
スポンサーサイト